東京にあるパーキンソン病のリハビリ施設・病院を紹介しています。

リハビリ?投薬?
話題の治療法とは…

サイドバーイラスト

パーキンソン病の投薬治療による副作用がひどい…、快方に向かわない…。そんな方におすすめの、投薬を行わない画期的なリハビリ施設を紹介しています。

話題のリハビリ施設はこちら

悪化していたパーキンソン病がリハビリで…

民間のリハビリ施設を利用して、パーキンソン病の症状が良くなったという方の口コミ体験談を掲載しています。

表参道セラサイズ・スタジオ

「一番ツライ固縮が良くなって、完治も夢じゃない!」(セラサイズ会員・男性Kさん)

表参道セラサイズ・スタジオでの体験談

Webで最新のパーキンソン病のリハビリが受けられると知って、こちらのセラサイズさんに通ってみました。リハビリは脳に刺激を与える運動とのことで、今まで体験したことのない動きばかり。今は4回目の指導が終わったところですが、すでに体の固縮から解放されて、だいぶ楽に生活ができています。パーキンソン病はなにより体の固縮が辛いので、本当に素晴らしい成果だと思います。脳に刺激を与える最新のリハビリというのにも納得ですね。小川先生に出会えて本当に幸運です。このまま続ければ、パーキンソンの完治も夢じゃないと思います!

  • 投薬の有無:なし
  • リハビリ内容:3,400種以上の症状別ストレッチ、毎回30分のカウンセリング
  • 受付時間:10:00〜20:30(コースによる)
  • 所在地:東京都港区南青山5-4-51シャトー青山第一302号

セラサイズの公式HPで
リハビリについて詳しくみる

電話で問い合わせる

リハプライド

「車椅子から杖なしで歩けるようになるまで回復!」(リハプライド会員・女性Yさん)

リハプライドでの体験談

リハビリに来る前は車椅子での生活だったんですが、ここに通うにようになってから、歩けるまでに回復したんです。まさか自分が杖なしで歩けるなんて、リハビリに来るまでは思ってもいませんでした。こちらはデイサービス型のリハビリ施設ですが、普通のデイサービスより「治したい」という気持ちが強くわいてきます。他の病気の方もいるので、痛さとか辛さとかいろんな話しをしたり、他の方が成果をあげていると励みにもなります。リハビリのおかげで、自分の体力も一歩ずつ上がっていき、まさに目に見えない治療といった感じ。お休みをすると体力が落ちるので、今はがんばって週3回通ってますよ!

  • 投薬の有無:あり
  • リハビリ内容:投薬治療と並行して行うパワーリハビリテーション研究会公認のトレーニング
  • 受付時間:9:00~12:15、13:30~16:45(店舗による)
  • 所在地:東京都内に15施設あり

リハプライドの公式HPで
リハビリについて詳しくみる

電話で問い合わせる

STROKE LAB

「5回で曲がった姿勢やバランス感覚が改善」(STROKE LAB会員・60代男性)

STROKE LABでの体験談

以前はデイサービスで20分ほどのマッサージを受けていたんですが、症状が悪化したのか歩いている時に転倒しやすくなり、こちらの施設を紹介されました。こちらでは週1回、全身の姿勢を調整しながら歩いたり、運動指導を受けるのみ。5回ほど通ったところで曲がっていた姿勢が良くなり、歩く時のバランス感覚が取れるようになったため、転倒もしていません。家でできる体操も教えてもらえたので、しっかりと効果も持続しています。

  • 投薬の有無:あり
  • リハビリ内容:投薬治療と継続して行うセラピスト最大2名によるオーダーメイドセラピー
  • 受付時間:10:00~18:00(日曜定休)
  • 所在地:東京都文京区湯島2-31-15和光湯島ビル1階

ストロークラボの公式HPで
リハビリについて詳しくみる

電話で問い合わせる

リハビリ?投薬?
話題の治療法とは…

サイドバーイラスト

パーキンソン病の投薬治療による副作用がひどい…、快方に向かわない…。そんな方におすすめの、投薬を行わない画期的なリハビリ施設を紹介しています。

話題のリハビリ施設はこちら