東京にあるパーキンソン病のリハビリ施設・病院を紹介しています。

× 閉じる

リハビリ?投薬?
話題の治療法とは…

サイドバーイラスト

パーキンソン病の投薬治療による副作用がひどい…、快方に向かわない…。そんな方におすすめの、投薬を行わない画期的なリハビリ施設を紹介しています。

話題のリハビリ施設はこちら

サイトマップ

こころのホスピタル町田

パーキンソン病のリハビリをおこなっている「こころのホスピタル町田」について調べました。こころのホスピタル町田の特徴や基本情報について紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

こころのホスピタル町田の特徴

緑地にある精神医療に特化したクリニック

昭和43年に設立されたこころのホスピタル町田は、精神科・神経科・心療内科を標榜しており、入院や外来、作業療法やデイケア、訪問看護、カウンセリングなどをおこなっています。とくに精神医療に特化しており、重度精神障害をもつ患者さんが社会復帰できるよう体制を整えています。
なお、クリニックは東京都町田市上小山田町にあり、木々や花などの自然に恵まれた環境でゆったりと治療を受けることができます。最寄り駅からは少し離れていますが、駅から無料のシャトルバスが出ているほか無料駐車場もあるため、アクセスの不便さは感じにくいでしょう。外来診療は完全予約制のため、受診前に予約をおこなうようにしましょう。

個別プログラムに沿ったリハビリを実施

こころのホスピタル町田では、パーキンソン病のリハビリにも対応しています。平成27年に理学療法室を開設しており、パーキンソン病などの脳血管疾患等・運動器・呼吸器・廃用症候群などのリハビリを実施。理学療法士が主治医の指示のもと個別訓練をおこないます。リハビリは1回あたり20~40分程度、週に2~5回を目安として、廃用症候群予防訓練や基本動作訓練、歩行訓練などの訓練を個別プログラムに沿っておこないます。

連携する「ドゥ町田訪問看護ステーション」では訪問看護を実施

こころのホスピタル町田と同様に医療法人社団天紀会に属している「ドゥ町田訪問看護ステーション」は、令和元年6月に開設されました。ドゥ町田訪問看護ステーションでは訪問看護をおこなっており、こころのホスピタル町田と連携したサービスを提供しています。緊急時の電話対応を含め365日24時間体制で対応しており、看護師・作業療法士・精神保健福祉士で構成されたチームがサポートしてくれます。

こころのホスピタル町田の情報

  • 所在地:東京都町田市上小山田町2140
  • アクセス:京王相模原線「南大沢」駅よりバス約10分
    JR横浜線「相模原」駅よりバス約10分
  • 脳神経内科の診療時間:(電話受付)月~土9:00~12:30/13:30~17:00
    (診察時間)月~土9:00~12:00/13:30~15:30

リハビリ?投薬?
話題の治療法とは…

サイドバーイラスト

パーキンソン病の投薬治療による副作用がひどい…、快方に向かわない…。そんな方におすすめの、投薬を行わない画期的なリハビリ施設を紹介しています。

話題のリハビリ施設はこちら